日本現代作法会

 みなさまこんにちは!いかがお過ごしですか?
今日は暑かったですね。
30度近くまで気温が上がりました。
日に日に影の色が濃くなっているように感じます。


今日は日本現代作法会中国支部のみなさんがいらっしゃいました。
神社での参拝マナーなどを学ぶためです。



海外からの参加者も含め、28人がいらっしゃいました。

宮司が「お祓いについて」というテーマで講話をした後、
榊の枝で玉串の作成を行いました。



玉串とは、榊に紙垂(しで)や麻ひもを結び付けて神さまに奉げる大切なものです。
普段は神職が作成しますが、実際にその作業を体験していただきました。
「簡単なつくりにみえるけど、むつかしいです!」
「結ぶ位置によって、印象がかなり変わるんですね」など、
一生懸命作成されていましたよ(^^)



その後、自分でつくった玉串を神前に奉納します。
さすが、作法会のみなさん。
一つ一つの動きがとてもしなやかで、美しかったです。
見ていて、清々しい気持ちになりました。



作法というと何やら難しい印象がありますが、
「相手に心地よくいていただく」という思いを持って動けば、
自然と美しい動きになるのかなと感じました。


最後に、茅の輪をくぐって心身の穢れを祓い、
これからの健康と繁栄をお祈りしました。



日本現代作法会のみなさん、
素敵な時間をありがとうございました!

神職も、少し背筋が伸びた時間でしたよ(^^)

at 18:36, はやたに, 神社の一日

-, trackbacks(0), - -

まちたんけん!

 みなさまこんにちは!
いかがお過ごしでしょうか?
今日は、雲が多い一日でしたね。
今の気温は22度。
夕方のお散歩にはぴったりですね(^^)



今日は、地元・平良小学校の2年生が生活科の授業にやってきました。
「まちたんけん」という学習だそうです。
自分たちの住む街には、どんな人たちが暮らし、どんなお仕事をしているのかなどを調査するのだそうです!


速谷神社には12人の子どもたちがやってきました。
みんな、元気いっぱい!
お話をじっくり聞いて、とてもお行儀が良かったですよ(^^)



インタビューを受けたのは、子どもたちに一番年齢が近いと思われる、
権禰宜の瀬戸さんです。(20代です!)

「神主さんのお仕事って何?」
「神さまが好きな食べ物は?何時にご飯を食べるの??」
「神さまは何色が好きなの?」
「お仕事をしていて、一番嬉しかったことは何ですか?」



本当に、たくさんの質問が飛び交います。
「神さまは、お米とお酒が好きで、6時にご飯を召し上がります。」
「神さまの好きな色は、白です。清浄…(わかるかな?)清潔な色だからです。」

など、できるだけわかりやすい言葉を選びながら答えていきます。
みんなは、一生懸命メモをとっていましたよ(^^)



最後に、大きな声でお礼を言ってくれました。
こちらこそ、訪ねてくれてありがとうございます(^^)

帰りには、元気よく茅の輪をまわっていましたよ!
本当に、子どもたちは地域の宝だなと感じる嬉しいひとときでした。



at 16:57, はやたに, 神社の一日

-, trackbacks(0), - -

夕方の神社は

 みなさま、こんにちは!
いかがお過ごしでしょうか??

今日は風が強い一日でしたね!
火の取り扱いにはくれぐれも気を付けてくださいね☆

境内では、国旗がハタハタと音をたてていますよ(^^)



朝からお昼前後にかけてご祈祷にいらっしゃる方が多い神社。
参拝の方が少なくなる夕方は、翌日の祭式準備をしたり、
祭具やお守りを作ったりと様々な作業をしています。


今日は、倉庫の大掃除です。
地鎮祭や家祓いなどで必要な祭具に風を通します。



箱の中をじっと眺めているのは宮司さん。
若い職員が作業をしていると、
ニコニコ笑いながら出てきます。
時には自ら木に登って作業をすることも…

宮司に就任して来年で50年になります。
75歳を超えても、元気いっぱいの宮司さん。
子ども達から地域の歴史を尋ねられることも多いそうです(^^)



最後にこちらの写真を!
一輪だけ開花していた梅が、いっせいに咲き始めましたよ!
三分咲きでしょうか。
今年は、いつにもまして花が白く大きいように感じます(^^)

ぜひ、見にいらして下さいね♪

at 17:16, はやたに, 神社の一日

-, trackbacks(0), - -

開花宣言

 みなさま、こんにちは!
4年に一度の2月29日、
いかがお過ごしでしょうか??

今朝は寒かったですね!
吐く息も真っ白。
極楽寺山にはうっすらと雪が積もっていました。



写真(上)は現在の速谷神社の様子です。
青空が広がりました(^^)
気温も10度くらいまで上がっていますよ!


そんな中、境内では
禰宜さんが何かをじーっと見つめています。

「何を見ているのですか〜??」

「これ、これ。」



おお!
前回ブログでご紹介した、
梅のつぼみが開花しているではありませんか!!

しかも、一輪だけです!



「待っていました」とばかりに、
白い美しい姿を見せてくれました。

参拝に来られた方も、
「寒い中、ありがたいですなぁ」とおっしゃっていましたよ(^^)

たった一輪の小さな花ですが、
「春がきたなぁ」と感じさせてくれる力は偉大ですね。



枝には、まだまだたくさんのつぼみが開花を待っています!

明日から3月。
一雨ごとに草木が芽吹いていく季節です。

みなさまに素敵な春が届きますように(^^)

at 16:16, はやたに, 神社の一日

-, trackbacks(0), - -

誰かのために

 みなさま、こんにちは!
体に堪える寒さが続きますね。
いかがお過ごしでしょうか?
速谷神社は、いつもとかわらず穏やかな時間が流れていますよ(^^)

今朝の神社の様子です。
すきっとした青空に、うっすら雪化粧の極楽寺山。



思いっきり深呼吸がしたくなる景色です。
ただ、気温は0度!
吸い込む息に、思わず身が引き締まりますね(^^)


池の近くへ行ってみると…こちらも真っ白です。
いつも元気な鯉は、
岩陰に隠れてなかなか姿を現しませんでした。
水温の方が高いと思うのですが…寝ていたのでしょうか…?



今朝は9時から天皇陛下の
「御病気平癒祈願祭」が執り行われました。

天皇陛下の心臓の冠動脈バイパス手術が無事成功するよう、
宮司をはじめ、神職全員でお祈りしました。



天皇陛下は、私たちが平和に過ごすことができるよう、
「国(くに) 安かれ、民(たみ) 安かれ」と日々お祈りをされているそうです。

今日は、全国の神社で一斉に御祈願が行われています。
速谷神社にも、陛下の健康回復をお祈りする人たちが多くいらっしゃいました。
みなさんの気持ちが通じて、
早くお元気になっていただきたいです。



各神社の神職は日々、
「氏子地域のみなさんが、平和に心安らかに過ごすことができますように」と
神事を行いお祈りをしています。

また、参拝に来られた多くの方が、
「家族のため」「仲間のため」とお祈りをされていきます。

誰かのために祈るという日本人の心は、
脈々と受け継がれてきたものなのだと感じます。


どうぞ、みなさまが健やかな日々を過ごされますよう、
神職一同お祈りをしております(^^)

at 15:38, はやたに, 神社の一日

-, trackbacks(0), - -

心をひとつに

 みなさまこんにちは!
いかがお過ごしでしょうか?
キーンと冷え込む日が続いていますね。
体調は崩されていませんか?



今朝は、山も神社も雪化粧。
とても厳かな雰囲気につつまれていました。


今日から仕事始め!という方も多いのではないでしょうか(^^)
境内ではスーツ姿のみなさんが、
それぞれに新年のご挨拶を交わされています。



運送関係、タクシー会社、商社、
様々な職種のみなさんが団体でいらっしゃいます。

心をひとつに、息を合わせて
二礼二拍手一礼されている様子を拝見すると、
今年へかける思いがこちらまで伝わってくるようです。

地域の企業が元気になることで、必ず国が元気になる。
そう確信する光景でした。


それでは、風邪をひかないように、暖かくしてお過ごしくださいね!




at 12:38, はやたに, 神社の一日

-, trackbacks(0), - -

大晦日の一日

みなさま、こんにちは!
大変ご無沙汰しております。
大晦日の一日、いかがお過ごしでしょうか?

空を見上げると、一年の締めくくりにふさわしい青空が広がっています。



新年に向けた準備も着々と進んでいます。
神門の前には、大きな門松が置かれました。
門松は、年神さまをお迎えする大切なものです。
神社の職員や地域の方みんなで作りました。



そんな中、今日もたくさんの方がお参りにいらっしゃいました。
古いお守りを納めにいらっしゃる方。
この一年のお礼参りにいらっしゃる方。

みなさまそれぞれの一年を思い返しながらご神前に立っていらっしゃるのでしょうか。
ゆっくりとお参りをしていかれます。



以前ブログでご紹介した随神さまも、修復を終え、
こんなに鮮やかな姿になりました。
初詣のときには、楼門の中を注目してみて下さいね!



こちらも準備万端。ずらりと並んでいるのは屋台です。
たこ焼き、フライドポテト、リンゴ飴…
見ているだけで、なんだかわくわくしますね(^^)


さて、新しい年まであと数時間となりました。
平成24年が、みなさまにとって健やかな一年となりますよう、
職員一同お祈り申し上げます。


新年、晴れやかな気持ちでお会いしましょうね!
神社で、お待ちしております(^^)


at 15:07, はやたに, 神社の一日

-, trackbacks(0), - -

注連縄作り

 みなさまこんにちは!
いかがお過ごしでしょうか?

午前中は暖かな日差しがありましたが、
先ほどから急に冷たい風が吹き、気温が下がってきましたよ。
上着を一枚多く着て作業しています(^^)


さて、今朝は一年に一度行われる「注連縄(しめなわ)作り」の日でした。



作業をされているのは、地域の老人クラブのみなさんです。
この注連縄作りの歴史は古く、その始まりを知る人はいません。
見よう見まねで縄を編み、だんだんと自分のものになっていくそうです。
脈々と地域に受け継がれている技なのですね。


「あなた、意外に上手じゃね!」と、声をかけられ喜んでいるのは、権禰宜の瀬戸さんです。



感想を聞いてみると…
「簡単にできるかなと思っていたら、編むのに手が痛いし、
ずっと座りっぱなしだし、本当に体力のいる作業でした。」と疲れきっていました。

一方、老人クラブのみなさんは、慣れたものです。
立派な注連縄が次々に出来上がっていきます。




注連縄作りに欠かせないのが、「藁(わら)」です。
最近は、田んぼも減り、機械で刈り取ることが多くなったので、
多くの神社で、藁の確保に困っているそうです。

速谷神社では、地域の方が注連縄作りのために、
もち米の藁を乾燥させて持って来てくださいました。
もち米の藁のほうが、丈が長く、しなりが良いそうです。



こんな機具も登場しましたよ!
木に大きな包丁がついています。
藁の端を揃えて切る道具です。
昔はどの家にもあったそうですが、私は初めて見ました。
100年先もこの機具を使って注連縄作りが行われていたらいいなぁと思います。



出来上がった注連縄は、さっそく、
社殿、斎館、儀式殿、鳥居に取り付けられました。
数日間乾かして、紙垂(しで)を取り付けて完成です!

老人クラブのみなさん、本当にありがとうございました(^^)
心のこもった立派な注連縄です!


神社に参拝されたときは、ぜひ、注連縄に注目してみてくださいね♪



at 15:44, はやたに, 神社の一日

-, trackbacks(0), - -

陽気な一日

 みなさまこんにちは!
いかがお過ごしでしょうか?

今日は本当に暖かいですね。
お昼すぎには、20度を超えていましたよ。
紅葉した木々が驚いているのではないでしょうか(^^)



池の鯉も、いつもより動きが活発です。
水温が高いからでしょうか。

お参りにいらっしゃる方も、コートを脱いでぽかぽか陽気を楽しんでいらっしゃいましたよ(^^)

草を刈ったり、落ち葉を集めたりと、外の作業がはかどりました。



こんな陽気が続くと、明日から12月というのが信じられませんよね。

しかし、師走は着実にやってきていますよ!
社務所には続々とお正月のお守りや破魔矢が届き始めました。
破魔矢やお守りは、小さな神社と同じです。
一つ一つしっかりと御祈祷して、参拝された方へお渡しします。



新しい年に向けての準備は、着々と進んでいます!

あと31日で、平成24年です。
笑顔で締めくくることができるよう、一日を大切に過ごしていきたいですね(^^)



at 15:20, はやたに, 神社の一日

-, trackbacks(0), - -

七五三

みなさまおはようございます!
いかがお過ごしでしょうか?

久しぶりに青空が広がりましたね!
境内は、爽やかな空気に包まれていますよ(^^)



今朝は早くから七五三のお参りに、たくさんの御家族がいらっしゃっています。
境内のあちらこちらで、「リンリン」と鈴の音がしていますよ。
髪飾りや草履に鈴がついているのですね(^^)
なんとも微笑ましい音色です。



大きな髪飾りがとっても良く似合っていた女の子。
撮影させていただきました。
素敵な着物姿ですね(^^)

子どもの成長に感謝し、これからの無事を祈るのが七五三です。
三歳は、「髪置(かみおき)」と呼び、男の子女の子ともにお祝いします。
五歳は、「袴着(はかまぎ)」。
男の子が初めて袴をつけるお祝いです。
七歳は、「帯解(おびとき)」といい、女の子が初めて帯を結ぶお祝いです。




古くから、稲の刈り取りを終えたこの季節に行われてきました。
収穫を終えた感謝の気持ちと、
子どもの成長を願う気持ちを神さまに奉告したのですね。

境内では、保護者のみなさんによる撮影大会です!
大きくなったとき、この一枚が宝物になりますね(^^)


神職一同、みなさまの健やかな成長をお祈りしております!

at 10:25, はやたに, 神社の一日

-, trackbacks(0), - -