<< 笑う狛犬 | main | 神宮大麻 >>

速谷神社、発見!

 みなさまこんにちは!
いかがお過ごしでしょうか?
速谷神社上空は、青空が見えてきましたよ。
心地よい風も吹いています(^^)

突然ですが、今日は権禰宜の瀬戸さんからの報告です!



みなさんこんにちは!
今日は、嬉しい出会いをご紹介します。

先日、神社に一本の電話がかかってきました。

「私たちの集落に、速谷神社という神社があります。
みんなで守ってきた大切な神社です。
そちらの速谷神社さんと関係があるのかどうか調べていただけませんか」
という内容でした。

様々な文献を読み、資料を揃えてみると、
どうやら速谷神社の分社である可能性が高いという結論に達しました。

しかし、実際に訪れてみなければわかりません。



廿日市の速谷神社から車でおよそ1時間。
安芸太田町田吹木(たぶき)地区。
段々畑が広がる山間の集落に到着しました。

迎えて下さったのは、宮司の梶原さん(左)と
電話をしてくださった梅田さん(右)です。



安芸太田町の速谷神社では、社殿の改修のため、
あらためて神社の由緒を調べているところでした。
そこで、今回の疑問が浮かんだそうです。

由緒によると、この神社は
「速田(はやた)神社」と呼ばれていたそうです。



実は、私たちの速谷神社も、
中世以降に、「速田神社」と呼ばれていた時期がありました。

また、芸藩通志などを見ても、
速谷神社のご分霊を祀っている神社は、
「速田神社」と呼ばれるところが多くあります。

このことからも、安芸太田町の速谷神社さんは、
速谷神社の分社ではないかという結論に達しました。



速谷神社の分社は、
廿日市市だけでなく、大竹市、東広島市、
島根県浜田市や益田市などにあります。
しかし、安芸太田町に速谷神社があるとは
思いもよりませんでした。

様々な場所で速谷神社の神様を守っていただいているということを改めて感じました。

この出会いを大切に、
私たち神職もより一層神明奉仕に勤めていこうと思います。

ありがとうございました。


at 15:14, はやたに, 神社のいろは

-, trackbacks(0), - -

trackback
url:トラックバック機能は終了しました。