<< 神社の一日は掃除から | main | 速谷神社と安産祈願 >>

お宮参りで泣く赤ちゃんは…

大型連休、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

連休中の神社は、「お宮参り」の赤ちゃんで賑わっています。
気候が良くなってきたことに加え、
里帰りされた方が故郷の氏神様に報告されるのでしょう。
両家のおじいちゃん、おばあちゃんも加わり、境内は写真撮影大会です。
そんなときは、気軽に神職に声をかけてくださいね。
カメラマンに早変わり!みんな写真の腕前は上々なんですよ♪


ここで「お宮参り」についてひとつお話します。
祭典中に、赤ちゃんがびっくりして大きな声で泣いてしまうことがよくあります。
ご両親は、困り顔。後で謝ってこられる方もいらっしゃいます。
でも、実は祭典中に赤ちゃんが泣くというのは、とても良いことなのです。
むかしから、
「大声で泣いた赤ちゃんは、氏神様に覚えていただき守ってもらえる」といわれています。
地域によっては、赤ちゃんのほっぺをつねってわざと泣かせるところもあるそうです。
ですから、お父さん、お母さん、赤ちゃんが泣いても安心してくださいね!



at 14:35, はやたに, 神社のしきたり

-, trackbacks(0), - -

trackback
url:http://hayatani.jugem.jp/trackback/3