<< クールスポット!! | main | 三毒を断つ >>

誓いの杯(さかずき)

みなさま、こんにちは!
今日は、雨が強く降ったかと思えば日が射したりと、
忙しい空模様でしたね。
今は、台風の影響でしょうか、強い風が吹いています。
飛んでくるものや火の元に十分注意して下さいね。




大安の今日は、お宮参りにいらっしゃるご家族や交通安全祈願の皆さんで、
境内はとても賑やかでした。

そんななか、みなさんの注目を集めていたのが、
結婚式を挙げる新朗さんと新婦さんです。

凛々しい新朗さんに、和装がとてもよくお似合いの美しい新婦さん。
小さいお子さんが、憧れの目で見ていましたよ!



結婚式で行われる三三九度。
お神酒を三度くみかわすのには、諸説あります。

一度目は、「自分が相手と結婚して幸せになれるのか」という自問。
二度目は、「相手が自分と結婚して幸せになれるか」という確認。
そして三度目は、神様に対して
「二人で力を合わせて幸福な家庭を築いていきます」という
誓いの意味が込められているそうです。

お二人の表情からは、強い意志と未来への希望が溢れていました。




末長い幸せを心からお祈りしております。
おめでとうございます!!

at 15:49, はやたに, 神社のしきたり

-, trackbacks(0), - -

trackback
url:http://hayatani.jugem.jp/trackback/23