季節の変わり目、鬼退治!

みなさま、こんにちは。(ご無沙汰しております!)
日曜日の午後、いかがお過ごしでしょうか?
今日は、いつもより少し暖かい雨の日ですね!




さて、新しい年が明けて一か月が経とうとしています。
今年のお正月も、たくさんの方がお参りにいらしてくださいました。
ありがとうございました(^^)
三が日はお天気も良く、気持ちの良い一年の始まりでしたね!


さて、今、神社は厄祓いを受ける方が多くいらっしゃいます。
季節の変わり目である「節分」頃までにお祓いを行うと良いと言われています。



節分では、人形(ひとがた)神事も行われます。
神事では、人形に息を吹きかけ、自分の身体の悪いところに擦ります。
つまり、人形がみなさんの身代わりになるのです。
そして人形をご神前でお祓いし、皆さんの健やかな日々をお祈りします。



節分は1年に4回あります。春夏秋冬の季節の変わり目が「節分」です。
日本では、この季節の変わり目を狙って鬼が入り込むと信じられおり、
様々な神事が行われてきました。
豆まきも、そうですよね。

何かと忙しい日々ではありますが、
季節の変わり目は、心の持ちようをリセットするきっかけにもなります。
ぜひ、神社にお参りにいらしてくださいね。
みなさまの毎日が、心身ともに健やかでありますよう、お祈りしております!


 

at 14:41, はやたに, 神社の風景

-, trackbacks(0), - -